スポーツインストラクターの勤務先

スポーツインストラクター求人TOP >> ここは押さえよう >> スポーツインストラクターの勤務先

スポーツインストラクターの勤務先

スポーツインストラクターの一般的な勤務先はフィットネスクラブやスポーツジムです。主に、施設の利用者を対象として運動や健康に関する指導などを行います。なお、ほとんどの施設は朝から夜にかけて営業しているため、スポーツインストラクターは勤務時間を分けてシフト制で働くことになります。

その他、スイミングスクール、ヨガ教室、ダンス教室、エアロビクス教室、テニススクール、ゴルフスクールなどもスポーツインストラクターの活躍の場の一つです。これらの施設では専門種目に特化しているため、基本的には専門種目の経験者や資格保有者が積極的に採用される傾向にあります。また、指導を受けていた生徒がスポーツインストラクターとなり、指導する側に回ることも多いです。

ホテルやマンションの中にはトレーニングジムを設置しているところもあります。ホテルやマンションの専属となり、トレーニングジムの利用者を対象とした指導を行っていきます。トレーニングジムのあるホテルやマンションはハイクラスのものが多いので、高級感のある職場で働くことができるというのが魅力です。

近年では健康志向の上昇、生活習慣病の流行、高齢化社会の到来などの影響を受けて、市町村も周辺住民の健康増進活動に注力しています。スポーツインストラクターは市町村が所有する体育館や公共施設で働いている方も多いです。なお、スポーツインストラクターは公務員とはならず、基本的には施設を運営している団体の所属となります。

運動施設の他、病院、接骨院、整骨院などの医療機関もスポーツインストラクターの職場の一つです。こうした医療機関では病気や怪我を抱えた患者が指導の対象となるため、筋力や体力の向上よりもリハビリテーションを重視した指導を行うことが多い傾向にあります。医者、理学療法士、作業療法士などの職員と連携を取りつつ、患者の機能回復を目指していくものです。

その他、介護施設や福祉施設でもスポーツインストラクターの求人募集は行われています。高齢者や身体障害者が対象となるため、こちらもリハビリテーションに特化した指導を行うことになります。

スポーツインストラクターには運動施設、宿泊施設、医療機関、介護施設など、さまざまな勤務先があります。また、特定の施設の専属とならず、複数の施設をまたにかけてフリーで働いているという方も多いです。フリーのインストラクターは指導力と集客力があれば高収入を目指せます。

スポーツインストラクターの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・リクルートエージェントは業界No.1の人材紹介サイトで、30万件にも及ぶ転職実績があります
プロフェッショナルなアドバイザーが在籍しているため、異業種からの転職でも安心です。
・スポーツインストラクターは様々な勤務先がありますが、適性に合った求人を紹介してもらえます



Copyright (C) 2015 スポーツインストラクターの求人特集 All Rights Reserved.